不動産鑑定士関連の最新ニュース


平成29年度 不動産鑑定士試験論文式 合格発表(H29.10.20)

平成29年度 不動産鑑定士試験 論文式の合格発表がありました。

受検者数 733名 (前年 708名)
合格者数 106名 (前年 103名)
合格率   14.5% (前年 14.5%)

国土交通省 不動産鑑定士試験論文式の合格発表

平成29年度 不動産鑑定士試験短答式 合格発表(H29.6.28)

平成29年度 不動産鑑定士試験 短答式の合格発表がありました。

受検者数 1,613名 (前年1,568名)
合格者数  524名 (前年 511名)
合格率   32.5% (前年 32.6%)

国土交通省 不動産鑑定士試験短答式の合格発表

国交省、受験者減で不動産鑑定士制度の見直し(H29.6.16)

国土交通省が、鑑定士制度のあり方に関する報告書を作成。

主な内容として

①不動産鑑定士試験の合格条件を緩和する

②不動産鑑定士の業務内容の拡大

の2点。詳しくはこちら・・・


平成29年度からの試験問題の見直しについて(H28.10.21)

2017年度からの試験問題(民法・経済学・会計学)の見直しについて発表がありました。

内容は現況の試験を継続することを前提とするも、

・空欄補充問題や小問を多くする
・民法において、複雑すぎる出題は抑制する。必要条文は提示する
・経済学において、高度な数学が必要な出題は抑制する

以上の点について留意されるとのことです!

平成28年度 不動産鑑定士試験論文式 合格発表(H28.10.21)

2016年度の不動産鑑定士 論文式試験の合格発表がありました!

不動産鑑定士試験が簡易化されるという公示があったので、

合格者が増えるのではないかとも思われましたが、去年とほぼかわらない数値でした!

★受検者数 708名 (前年 706名)

★合格者数 103名 (前年 100名)

★合格率   14.5% (前年 14.2%)

→平成28年度不動産鑑定士試験論文式 合格発表

第11回実務修習の詳細が発表されました!(2016.9.21)

本日、日本不動産鑑定士協会連合会より、第11回実務修習の詳細が発表されました!

今年実務修習を受ける方は必見です!

『第11回実務修習 受講申請に係るご案内』

国土交通省より実務修習制度見直しの発表(2016.6.20)

国土交通省より実務修習制度の見直しが発表されました!

かなり大幅な変更があります。

不動産鑑定士にこれからなろうという人は必見です!

実務修習制度見直しの詳細