再開発プランナーの詳細

再開発プランナー

再開発プランナーの概要

再開発プランナーとは、まちづくりやマンション建て替えなどの再開発の専門家です!

民間資格ではあるが、日本で唯一の再開発の資格であり、これからの活躍が期待されます!

独占業務の有無

・独占業務 なし

受験資格

・受験資格 あり  

20歳以上であること  

※また、試験合格後、再開発プランナーとして登録するためには実務経験が必要です!

試験日

・例年8月 下旬 日曜日 【1日間】

受験料

・21,600円(税込)  

※別途、受験申込書(1部:1,300円)が必要になります!

出題科目・形式

・出題形式  

①学科試験(午前)  
4肢択一式  【2時間】  

②実技試験(午後)  
記述式を含む筆記 【3時間】


・出題科目
 
①学科試験  
・市街地再開発事業及びマンション建替え事業に係る法律等 
・都市計画法等関連法規 
・不動産関連法規 
・評価・補償 
・その他 都市再開発に関連する基礎知識  


②実技試験  
・市街地再開発事業及びマンション建替え事業の手続き、事業計画及び権利変換計画の作成並びにその他の都市再開発の事業の企画、事業計画及び権利調整に係ること

合格率

・合格率は29.2% (2017年度)

難易度・有用性

・難易度:★★★★☆  

合格率は30%前後ですが、合格者のほとんどは実務経験者というデータが出ています!  

初学者には理解が難しいところなどあるかもしれませんが、1つ1つ乗り越えて頑張りましょう!


・有用性:★★★★☆  

民間資格ではあるものの、日本で唯一の再開発専門技術者の資格制度であり、  社会的にも定着しつつある状況にあります!

試験地

・東京、大阪

公式URL

再開発プランナー試験案内

テキスト類

まちづくりの法律がわかる本

新品価格
¥2,700から
(2017/12/24 11:22時点)