不動産仲介士の詳細

不動産仲介士

不動産仲介士の概要

不動産仲介士とは、不動産仲介の専門家です!

具体的には、お客様の期待に応え信頼を得るために必要な、 ビジネスマナー、法律、税務、金融の知識、 プレゼン・コミュニケーション能力、IT、顧客管理の知識まで、 幅広い知識と能力が求められます!

独占業務の有無

・独占業務 なし

受験資格

・日本RSP協会会員であること

※入会後に受験でも、入会と同時に受験でも可能です!

試験日

・例年12月 上旬 【1日間】

受験料

・10,000円

※ただし別途、入会金と年会費が必要です!  

①企業団体会員に所属している場合:年会費3,000円が必要  

②再受験の場合:年会費3,000円が必用  

③個人で、初めて受験する場合:入会金1,000円と年会費3,000円が必要

出題科目・形式

・出題形式  

4肢択一式 (マークシート方式)  
60問   【2時間】


・出題科目

①RSP講座の内容
②不動産業務従事者として必要な基礎知識及び時事問題

合格率

・合格率は59.35% (2016年度)

難易度・有用性

・難易度:★★☆☆☆

・有用性:★★★☆☆

試験地

・東京、名古屋、大阪、福岡

公式URL

・不動産仲介士 試験案内

テキスト類